魔法少女になりそこね

在宅自営業母が綴る DVや育児やお金や色んな話

MENU

【経験談】救世主SoftBank Airからの卒業!光へ乗り換えた話【後編】

アイキャッチ

こんにちは、メァ(@mea_magika_blog)です!

 

前回の続きとなります。

 

前回の記事はこちら↓

www.mea-magika.com

 

 

 

 

光へ乗り換える:話題の『NURO光』

 長らくSoftBank Airを利用していた我が家ですが、とうとう光回線へ乗り換えることになりました。

 

きっかけは、義母の『インターネット配信のドラマが観たい』という要望。

 

 テレビを観ている時に、気になるドラマCMがやっていたみたいなんです。

 

 

これまで工事を嫌がっていた義母でしたが…

 

『それならインターネット回線をきちんと引かないと(まともに)観られませんよ?』と言ったら、二つ返事で了承を得られました…

 

今までの拒否は一体なんだったんだよ…

 

 きっかけはともかく(笑)、無事回線工事を了承してもらったので、どこの光にするか検討を始めました。

 

そこでまず候補に上がったのは、今話題の『NURO光』でした。

 

 『NURO光』のメリット

 『NURO光』は、SONYの子会社『So-net』が運営するインターネット接続事業者です。

 

     

 

『老舗』という安心感

 『So-net』は、光回線が始まるよりもずっと前からインターネット回線を提供している、いわゆる老舗です。

 

 『ポストペット』を販売していたのもこの会社です。

f:id:mea_magika:20190209224624p:plain

So-net公式サイトより

30代・40代の方には身近だったのではないでしょうか。

 

ぽっと出の会社ではなく、インターネット接続事業者としての歴史もあるため、安心感もあります。

 

『超高速×低料金』が売り!

 NURO光の最大の特徴は、なんと言っても『超高速×低料金』です!

 

 下り最大2Gbpsを提示しており、動画やゲーム、ファイルのダウンロードも快適にできるとされています!

f:id:mea_magika:20190209231631p:plain

NURO光 公式サイトより

1Gbps = 1000Mbpsです。

 

我が家での、キャリア回線での速度が約42Mbpsでした。

 

2Gbpsということは2000Mbpsですから、比較にならないほど早い!!

 

 

そして価格も、他社と比べると安い!

 

f:id:mea_magika:20190209233812p:plain

NURO光 公式サイトより

 

 大手での光回線の料金は…

 

フレッツ光(最大1Gbps)・・・約5700円

 

ドコモ光(最大1Gbps)・・・約5200~5400円

 

auひかり(最大1Gbps)・・・約5100円

 

ソフトバンク光(最大1Gbps)・・・約5200円

 

差額は約500円ほどですが、重視してほしいのが『最大速度』です。

 

他の光回線は、『最大1Gbps』なんです。

 

NURO光なら、2倍早いわけです!!

 

 『NURO光』のデメリット

 安くて早いNURO光ですが、デメリットが1つ…。

 

対応エリアが非常に少ない!

NURO光は、対応のエリアが非常に少ないです。

f:id:mea_magika:20190211003614p:plain

NURO光 公式サイトより

現在では、16都府県しか対応していません。

 

また、対応となっている都府県でも、地域によっては対応外となります。

 

私はNURO光を契約したかったのですが、なんと我が家は『対応外』!!
 

埼玉県なのに…と、泣く泣くNURO光を諦めたのであります。

 

NURO光のまとめ

ここまで、私が一番契約したかった『NURO光』についてお話しました。

 

NURO光は、こんな方におすすめです!

  1.  対応エリアに住んでいる
  2. ソフトバンクユーザー(おうち割 光セットの対象です)
  3. ゲームも動画も沢山楽しみたい!

 

もうね、私は『対応エリアならば絶対NURO光!!』と激推しですよ!!

 

今ならキャッシュバックや特典を選んで、お得に始められますよ!

 

 

光回線+光電話も申し込むならこちらがおすすめです!

公式サイトよりも魅力的なキャッシュバック!NURO光キャンペーン

 

 光回線+光電話の契約で、キャッシュバック35,000円!

または、PS4/Switch がもれなくプレゼント!

 

面倒なキャッシュバック申請はなく、申込みと同時に完結します!

 

 

光回線のみの申込みならこっちがお得です!

超高速2Gインターネット4,743円 定額NURO光

 

『光電話はいらない…』という方は、ここからの申込みでキャッシュバック46,000円!

 

こちらは、開通から半年後にキャッシュバック申請が必要です。

 

 

代理店はちょっと…という方にはこちら!

今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

 

 

プロバイダ側の公式キャンペーンでもキャッシュバックがあるんです!

 

こちらは、開通から半年後にプロバイダ側からキャッシュバック申請についてのメールがきて、そこから手続きします。

 

 

光へ乗り換える:キャリアの『ドコモ光』を契約!

第一候補だった『NURO光』が、エリア外により断念せざるを得ない我が家。

 

次の候補は、『キャリアの光回線』です。

 

結論から申しますと、我が家は家族全員ドコモユーザーなので、『ドコモ光』を契約しました!

 

 

ドコモ光(キャリアの光)のメリット

キャリアのスマホなどを使っているのなら、その電話会社の光回線にすることにより、更にお得に始められます!

 

スマホなどの料金がお得に!

 どこのキャリアも、光回線とのセット割引というものを実施しています。

 

月々のスマホなどの利用料金が数百円~数千円安くなるんです!(契約プランにより割引額は違います)

 

我が家の場合、毎月800円ほどの割引となりました。

 

キャリアのポイントが貯まる!

 どこのキャリアも、現在は独自のポイント制度があり、様々なお店やネットでも使えるようになってきました。

 

そのポイントが、光回線の料金分も貯まります!

 

しかし、それだけではありません。

 

『光回線の新規契約時に◯万ポイント進呈!』『毎月◯ポイント加算』などの特典があるんです!

 

 我が家の場合、新規契約キャンペーンで2万ポイント貰えます。

 

更に、2年毎の更新時にも3,000ポイント貰えるそうです。

 

キャンペーンを狙えば工事費が無料?!

 各キャリアでは、公式で『工事費が実質無料』になるキャンペーンを実施していることがあります。

 

大抵が『工事費用の分割請求分と同等額を値引き』という形ですが、まれに『完全無料』になることがあります!

 

今回私が契約した『ドコモ光』では、2019年5月6日まで新規工事料無料キャンペーンを実施しており、工事費は完全無料でした!

 

※住宅の状況によっては追加料金が発生することもあるそうです。

 

ドコモ光(キャリアの光)のデメリット

解約時の『解約金』が高め!

 キャリアの光回線は、契約期間内での解約時に発生する解約金(違約金)が高めの傾向にあります。

 

例えば、先程おすすめした『NURO光』の解約金は、9,500円。

 

それに対し、今回私が契約した『ドコモ光』の解約金は、13,000円です。

 

他のキャリアに関しても同等レベルの金額で、auひかりなどはケーブルの撤去工事費用がかかるそう。

 

『NURO光』に比べたらやっぱり遅い

 キャリアの光回線は、基本のプランはどこも『最大1Gbps』です。

 

NURO光は『最大2Gbps』ですので、やっぱり倍違うのは大きいです…。

 

 

乗り換えでどのくらい得したの?

ここからは、私が『SoftBank Air』から『ドコモ光』に乗り換えてどのくらい得をしたのかをお話します。

 

光回線だけの月々の料金では、ほぼ変わりません。

 

SoftBank Airは5,270円、ドコモ光は5,200円です。

 

更に、ドコモ光ではスマホ代が800円値引きされます。

 

実質、ドコモ光の方が870円安いということです!

 

 

また、その他にも色々。

 

ドコモポイントが、新規契約キャンペーンで20,000pt貰えます。

(2月現在は10,000pt進呈のキャンペーンに変更されています)

 

期間・用途限定ではありますが、ノジマやマクドナルドなど、街中の店頭でも利用できるので、かなりオイシイですw

 

また、5月初旬までのキャンペーンで工事費(18,000円)が無料

 

回線の会社によっては、実質無料という形で、工事日に一旦支払いが必要になるところもありますから、これは大きいですね~!

 

 

次に解約金などについてですが、SoftBank Airは契約期間内の解約となるため、解約金が9,500円かかりました。

 

しかし、ノジマの店舗独自のキャンペーンで解約金以上のキャッシュバック(23,000円)と、ノジマポイント10,000ptをゲットしました!

 

キャリアの光回線は、顧客を囲い込む(笑)ために、他社の解約金を負担してくれるところが多いです。

 

既に古いタイプのインターネットを引いている場合はもちろん、金額こそ減りますがSoftBank Airでも解約金を負担してくれますよ!

 

 

ちなみに『なぜノジマで乗り換えたの?』という点ですが…

 

旦那のスマホが壊れてしまい、慌てて機種変更に行った先で、勢いで決めてしまったからです!!w

 

 

乗り換えた事自体は後悔していませんが、ネットでやったほうがキャッシュバックが大きかったので、そこだけ後悔しています…w

 

ドコモ光(キャリアの光)のまとめ 

ここまで、私が実際に乗り換えたドコモ光をメインに、キャリアの光回線についてお話しました。

 

キャリアの光は、こんな方にオススメです!

  1. NURO光が対応エリア外で契約できない
  2. キャリアのスマホを使っていて、通信会社を乗り換える予定がない
  3. 他社回線の解約金がかかってしまう
  4. キャリアのポイントを有効活用している

 

逆に言えば、『MNPを使って頻繁にキャリアを乗り換える』という方にはおすすめできません。

 

スマホとはまた別での2年契約(2年縛り)がありますので、解約金がかかってしまう確率が高いからです。

 

 

キャリアの光の実速度は?

※この項目は3/4に追記したものです。

 

ドコモ光に乗り換えて、早数週間。

 

実際に速度がどのくらい出ているのか、確認してみました。

 

 

f:id:mea_magika:20190304163316j:image

 

赤文字が、ドコモ光に変えた我が家の速度。

 

青文字は、半年ほど前にauひかりに変えた実家の速度です。

 

 

実家の速度に比べると、ちょっと下りが遅すぎますね…。

 

 

まぁそれでも、PCを使用している時の体感としては、Airの時よりも格段に安定しています。

 

 

もしかすると、なんらかの不具合が起きているのかもしれません。

 

この辺りは後日、プロバイダーであるSo-netに確認してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 ドコモ光ならこちらがオススメです!

工事料無料、ドコモポイント10,000pt、キャッシュバック最大15,000円! 

 

更に、Wi-Fiルーターが無料で貰えます!

 

 

auひかりならこちらがオススメです! 

 仲介会社独自のキャッシュバックが25,000円

プロバイダ(So-net)から20,000円(戸建ての場合)

更にひかり電話の同時申込みで7,000円

 

合計で、最大52,000円のキャッシュバックです!

 

 

 SoftBank光なら、こちらがオススメです!

 光回線のみの新規契約でも、34,000円のキャッシュバック!

 

また、キャッシュバックの代わりにパソコンやゲーム機などを貰うことも可能です!

 

特典関係は、やはりSoftBankが強いですね~w

 

 

今回のまとめ

今回は、インターネット回線についてのお話しでした。

 

  1. 工事ができないけどネット回線が欲しいなら『SoftBank Air』
  2. 工事が可能で、対応エリアなら『NURO光』
  3. キャリアのスマホを使っていて、NURO光の対応エリア外なら『キャリアの光』

 

以上が今回のまとめです。

 

家電量販店などでも、光回線の契約をすることは可能です。

 

しかし、人件費などがかかっている以上、大きなキャッシュバックや特典が望めません。

 

 

よりお得に契約したいのなら、インターネットで仲介会社を介して契約するのがおすすめですよ!

 

 

それでは、皆様も快適なネットライフを~♪

 

mea.

 

アンケートモニター登録